早見沙織の大学や結婚は?能登麻美子と似てる?

Pocket

杉田智和さんや島崎信長さんとの熱愛も噂されている人気声優の早見沙織さん。

今回は、そんな早見沙織さんの大学や結婚など、気になる情報について見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

声優・早見沙織さんとは?

  • 早見沙織(はやみ さおり)
  • 生年月日:1991年5月29日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:AB型
  • 身長:164 cm
  • 職業:声優、歌手
  • 事務所:アイムエンタープライズ

透明感のある声が特徴。アニメを中心に、幼女からハイティーンの少女や成人女性、物静かな役から明朗快活な役まで、さまざまな役を演じる。

 

透明感のある癒し系の声は、別格にかわいいですよね。

代表作としては、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の雪ノ下雪乃役や「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の新垣あやせ役などが印象的です。

幼女からハイティーンの少女や成人女性、物静かな役から明朗快活な役まで、さまざまな役を演じる。とりわけ、精霊(『セキレイ』)、人魚(『07-GHOST』)、天使(『そらのおとしもの』)、巫女(『我が家のお稲荷さま。』)、妖精(『魔法つかいプリキュア!』)など神秘的なキャラクターを演じる機会が多い。少年役を演じることもある。吹き替えやナレーションも手がける。

引用元:出典:早見沙織Wikipedia

 

早見沙織さんの出身大学や結婚は?

 

早見沙織さんの出身高校は白百合学園高校で、出身大学は早稲田大学人間科学部だそうですよ。いわゆる高学歴なんですね!(◎_◎;)

 

結婚に関しては、

熱愛彼氏がいない以上、結婚はまだ先になりそうですね。
絶大な支持を得ている早見沙織と結婚したいファンも多数。

という事で、まだ早見沙織さんはみんなのものでいてくれるようです。ファンの中から、早見さんのハートを射とめる人物が現れないとも限りませんね!

 

抜群にかわいい声!代表アニメやキャラは?

代表作のアニメやキャラは、

絶対防衛レヴィアタン /レヴィアタン

セキレイ/結

そらのおとしもの/イカロス

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。/雪ノ下雪乃

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。/新垣あやせ

などなどです。

白猫プロジェクト・ソフィ、シオンのキャラを演じたことでも話題になりましたね。

スポンサードリンク

 

声優・能登麻美子さんと似てる?違いは?

この話題に関しては、ネット上でもかなり論議されていますね。

早見さんの方が◯◯だとか、能登さんの方が◯◯だ、◯◯すれば分かる!など。

たしかに、言われてみると分かるかも知れませんね。

うん、分かりますね、、たぶん、、。

どっちもとても素敵で癒される声ですよね。

 

ライブも好評な、早見沙織さんの歌唱力や代表曲は?歌が下手?上手い?

デビュー当時から、たくさんの主題歌やキャラクターソングを担当してきた早見さんですが、その歌唱力について見ていきましょう。

バラードからポップス、ヒットソングのカバー曲や英語の楽曲など、様々な曲を歌いこなす。2009年には吉田仁美とのユニット「blue drops」としてTVアニメ「そらのおとしもの」の主題歌などを担当した。その歌唱力には定評があり、ファンや同業者からも歌手デビューが待望されていた
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/早見沙織

歌唱力に定評のある早見沙織さんなのに、歌が下手という話しが出回りましたね。その時の話しがこちら。

覆面バンドのボーカルを務めるニノの声を演じる早見さんについてアニメの放送を見た視聴者からは

歌が上手い声優として認知されてきた早見さんなのに、このニノ役の歌唱力については評判がよくありませんでした。

調べてみると「覆面系ノイズ」のニノは、歌うための基礎が出来ていないので荒削りだけど人を惹きつけるインパクトのある声の持ち主で、アニメ放送回が進むにつれてニノの歌が徐々に上手くなっていく設定だったようです。

と、いうことでした。歌が下手なのは演技だったんですね、しかも、ただ下手なだけでなく魂のこもった感じというか、私の語彙力では上手く表現できませんでした。実際に聞いてみれば分かりますね。笑

代表曲、TVアニメ「赤髪の白雪姫」第1クールのオープニングテーマ「やさしい希望」でアーティストデビュー。

1万枚を超すヒットを記録したがオリコン週間ランキングでは惜しくも11位。2ndシングルで早くも初のTOP10入りを果たした。

オリコントップテンにも入った位ですから、その歌唱力は折り紙つきですよね。結論は、上手い!ということでした。

 

ラジオ・早見沙織のふり〜すたいる♪

はやみさおりのふり〜すたいるは、2011年4月5日から文化放送超!A&G+で放送されているラジオ番組である[1]。パーソナリティは早見沙織。

番組内の挨拶は、特に募集されていないが「こんばんはやみん」で定着している。
元々は第1回放送時にとあるリスナーが使っていたものである。

このくらいインパクトのある上手いことを言えれば公式で使ってもらえるんですね。使ってもらえたら、さぞ鼻が高いでしょう。
ラジオでは、早見沙織さんの性格の良さが伝わってくると人気ですよね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です