萩原聖人さん逮捕って?麻雀やカイジ、ドラマやお嫁さん、若い頃等

Pocket

声優・萩原聖人さんとは?

萩原聖人とは、1971年8月21日生まれ。神奈川県茅ヶ崎市出身。アルファエージェンシー所属。

中学を卒業後に上京して、定時制の高校に入学しますが1週間で中退します。

その後、1人で短期渡米してニューヨークで観た映画の観客の様子に感銘を受け、役者という仕事に興味を持ちます。

帰国後は母親が経営するバーを手伝っていました。

その時に『あぶない刑事』のキャスティングスタッフの目に止まりスカウトされます。

その後、数々のドラマや映画に出演し活躍します。

逮捕って?

1993年に起きた暴行事件の容疑者に萩原さんが似ているとして訴えられました。

犯行時刻には人と会ってましたが、名前を出すと迷惑がかかるとして一切名前を明かしませんでした。

これにより萩原さんの出演が極端に減りました。

事件は、原告の証言に矛盾点が多く「犯人に似ていると言いがかりを付けただけ」として、訴えは棄却されました。

人気絶頂の中での事件だったので連日ニュースに取り上げられてましたね。。。

現在は?太ってるって?

萩原さんを調べているとなぜか「萩原聖人 太ってる」と出てきます。

最近はテレビに出演することが少なくなっているので、太ってしまったのでしょうか?

たしかに少し顔が丸いかも。。。?

激太りというわけではないですから、またすぐに痩せるのではないかと思います。

元奥さんの和久井映見さんについても太ってるという噂がありました。

和久井さんも特に太ったというほど太っていませんでした。

どちらも人気な役者さんなので、少し丸くなっただけで「太った」と言われるのは大変ですね。。。

麻雀の実力は?プロ?

萩原さんと言えば、プロ雀士顔負けの腕前というのは有名ですね。

アニメ『闘牌伝説アカギ 闇に舞い降りた天才』の主人公、赤木しげるを演じたことでアカギファンにも知られるようになりました。

その萩原さんは「アカギの中の人」「リアルアカギ」と呼ばれています。

なぜ「リアルアカギ」と呼ばれるのかというと、ひきの強さなのです。

その他にも『国士無双』や『四暗刻』を上がるなどしています。

これは本当に「リアルアカギ」ですねwww

木村拓哉さんとドラマなど共演は?

スポンサードリンク

萩原さんと木村さんは1994年のドラマ『若者のすべて』で共演しています。

当時は萩原さんの事が嫌いだったようで、萩原さんが撮影を中断しただけでも

いちいちイラつく。何現場止めてんだコノヤロー

と思っていたそうです。

その後『華麗なる一族』で再び共演しますが、この時は特にわだかまりもなく普通だったようです。

「若者のすべて」は他の役者さんも豪華で、武田真治さん、山口紗弥加さん、深津絵里さん、篠原涼子さん、大沢たかおさんと錚々たるメンバーでしたね。

お嫁さんは?

1995年に女優の和久井映見さんと結婚しました。

美男美女カップルで当時はかなり話題になりました。

1999年には第一子が誕生しますが、2003年に離婚します。

その後2012に声優の藤村知可さんとの交際が週刊誌で報じられました。

週刊誌に出た時は同棲中とのことでした。

結婚を視野に入れたお付き合いなのではないかと思います!

今後の動向に注目ですね!

カイジ

2011年4月から放送された

『逆境無頼カイジ破戒録篇』

では、主人公のカイジの声を担当しています。

萩原さんは、

「福本先生の麻雀マンガの中に、アニメ化されたらずっと自分が声を担当したいと思っていたキャラクターがいました。それとは違う形ですが、こうして福本キャラクターに命を吹き込めることは本当に光栄なこと。毎回汗だくで声を枯らして、アフレコに取り組んでいる」

とコメントしました。

原作者の福本伸行さんは、

「マンガ家冥利に尽きる。(萩原には)カイジが乗り移ったかのように演じていただけてて、僕自身カイジはこういう声なんだなと思うくらい」

と、萩原さんの演技を絶讃しました。

アニメと実写映画化で当時はかなり「カイジ」の話題で盛り上がってましたね!

主人公・カイジ

自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司”が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。命を賭けた極限の勝負の中での人間の思考・生き様が描かれている。

出演ドラマは?

萩原さんの出演しているドラマは数え切れないほどあるので、一部だけ紹介したいと思います。

あぶない刑事
3年B組金八先生
学校へ行こう!
夏子の酒
若者のすべて
世界で一番パパが好き
木曜の怪談’97『妖怪新聞』
こちら第三社会部
クロサギ
フルスイング
外交官 黒田康作
相棒 Season10
アルジャーノンに花束を
コードネムミラージュ

その他、単発ドラマや映画、舞台などにもたくさん出演されています。

若い頃は?

小さい頃に両親が離婚した影響なのか、中学生の頃は荒れていたようです。

先生たちと敵対する関係だったというような記事もあります。

その半面、寂しがり屋でそのために突っ張って自分の存在意義を見出していたようです。

まとめ

麻雀でプロ相手にかっこよく勝つところも素敵ですが、俳優・声優としての萩原さんも見たいので、ドラマやアニメにたくさん出てほしいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です