声優・中尾隆聖さんフリーザ、バイキンマン、声優学校の講師で厳しい?等

Pocket

声優・中尾隆聖さんとは

中尾隆聖さんとは、本名、竹尾智晴。

1951年2月5日生まれ。

東京都出身。

81プロデュース所属。

かつては、本名や南谷智晴、中尾竜生という名義で活動していました。

 

スポンサードリンク

 

3歳の頃に劇団ひまわりに入団しました。

5歳でラジオドラマ「フクちゃん」でデビューしました。

その後、東京俳優生活協同組合に所属し、中学生で一人暮らしをはじめました。

2016年 第25回日本映画批評家大賞・アニメ部門最優秀声優賞
2017年 – 第11回声優アワード・富山敬賞

 

出演作品やキャラは?

おかあさんといっしょ にこにこぷん ぽろり

フックブックロー 野辺留文句治(のべるもくじ)

あしたのジョー2 カーロス・リベラ

宇宙パトロールホッパ ジュン

聖闘士星矢 南十字星のクライスト

タッチ 西村勇

ドラゴンボール フリーザ

アンパンマン バイキンマン

NARUTO 忍者ボス・猫又

BLEACH 涅マユリ

楽しいムーミン一家 スミフ

装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー ムーザ・メリメ

ダッシュ!四駆郎 皇快男児

ONE PIECE エリック/シーザー・クラウン

蟲師 続章 スグロ

スイートプリキュア ノイズ

空手バカ一代 高津

銀魂 陀絡

 

ドラゴンボールZ/フリーザ

中尾さんの演じたキャラクターの中で一番のはまり役として紹介されるキャラクターです。

作中、二回もクリリンを殺したことから、クリリン役の田中真弓さんから「中尾さんが来ると殺される」と言われています。

長男に「フリーザ役をやるよ」といった時は、タンバリン役の時とは違い尊敬の眼差しで見られたそうです。

 

あまりの中尾さんのフリーザ役の演技が良いので、悟空を演じる野沢さんは嫌いなキャラクターとしてフリーザを上げています。

劇場版ドラゴンボール「100億パワーの戦士たち」で登場した、フリーザの兄の「クウラ」も中尾さんが担当しています。

 

ワンピース/シーザー・クラウン

新世界・パンクハザードに住む科学者。

Dr.ベガパンクが起こした研究所の爆発事故によって毒ガスが蔓延する死の島と化したパンクハザードに現れ、不思議な能力によって毒ガスを中和して島に閉じ込められていた囚人達を救った。

更に神経ガスによって多くが下半身不随になっていた囚人達にその科学力で足を与え、部下として迎えて日々人々のための研究を進めている。

部下たちからは慈悲深き“M(マスター)”として慕われ、救いの神として崇められている。

スポンサードリンク

 

アンパンマン/ばいきんまん

ばいきんまんをやる前もネズミの役をやっていたので、ばいきんまんを見て「またネズミか」と思ったそうです。

ばいきんまん演じる中尾さんは、アンパンマンが25年も続く作品だとは思わず遊び半分でばいきんまんの声を作ったそうです。

あのだみ声は喉への負担が一番大きく、ばいきんまんがメインの回などは、汗を垂らしながら演じているといいます。

その姿を見ている山寺宏一さんは

あの姿見たらマジにならずにはいられない

と語っていました。

ばいきんまんの代名詞「ハ~ヒフ~ヘホ~」や「出たな、お邪魔虫」は中尾さんのアドリブなのはファンの間でも有名な話です。

 

名探偵コナン/沢木公平

毛利小五郎や妃英理の古くからの友人で、仏料理店「ラ・フルール」のソムリエ。36歳。

物静かで温和な性格だが、ワインに対する知識と情熱は凄まじく、小山内奈々が持ってきたワインの銘柄をいとも簡単に当てるなど、ソムリエとしての実力は一流である。

いつか自分の店を開くのを目標としている。

 

声優学校の講師?で厳しい?

演技指導に入る前までは、子どもたちにも穏やかに接していますが、指導に入ると厳しくなるようです。

その厳しさは、養成所に通っていた元研修生が「中尾さんを思い出すと身震いする」ほどだそうです。

大人にも子供にも容赦はないようです。

 

中尾さんの中で、子供番組に出ている良い子と悪役が同じ声だとテレビを見た子どもたちが混乱すると、声質を変えているそうです。

そういう細かい配慮ができる声優さんなので、厳しくても後輩からとても慕われているそうです。

 

歌が上手い?

NHKで放送されていた「フックブックロー」の野辺留文句治役で声の出演をしていました。

音楽などを紹介する番組で、各キャラクターが歌を歌います。

その時の中尾さんの歌がうまく、ネットで話題になりました。

 

その他に、BLEACHのキャラクターソングも評判で、声優の中で歌が一番うまいとも言われています。

 

はま寿司のCM

「大とろ祭り篇」で中尾さんが担当していました。

今回の CM は、数多くのアニメやバラエティ番組のナレーションで活躍されている、声優中尾隆聖さんのインパクトある歌声をバックに、家族がおいしそうに「はま寿司」の大とろを食べているものです。

インパクトのあるCMで、ネット上でとても話題になりました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です