声優・三木眞一郎さんの結婚やお嫁さん、アニメやキャラ、TV/映画など

Pocket

頭文字Dの藤原拓海の声、ポケモンのコジロウの声でおなじみの三木眞一郎さんをご紹介します。

頭文字Dの藤原拓海と同じくハチロク保持をされています。

 

スポンサードリンク

 

声優・三木眞一郎さんとは?

「タレントや俳優と違って声優は影の存在。

僕らは声を出すことができないキャラクターの人生を再現するのが仕事です。

マイクの前に立ったとき、三木眞一郎という存在には一切の価値がないんです。

キャラクターの人生を立体的にして、声帯を任せてもらったキャラクターの血と肉を視聴者に届ける。

だから僕は自分が

“役を演じている”

と思ったことはないし、恐れ多くてそんな表現を使ったこともありません」と語っている。

ラジオ出演の際などに「〜を演じている」という表現を避け、「〜の声」と自己紹介しているのはそのためである。

 

三木眞一郎さんが語られた言葉からは、声優という職業の難しさと三木眞一郎さんが役に対しての思いに胸が熱くなりました。

声帯を任せてもらったという価値観でキャラクターに命を注ぎ込んでいると思うと、役者というのはとても深いものだという事を痛感させられます。

 

結婚してる?お嫁さんは?

2002年に元ファンの一般女性と結婚。

そして、2005年10月に父親になったことを公表されていたり、ご自身が運営してるサイトでもお子さんの事を語られていました。

子煩悩のようです。

車好きのカッコイイ父親だと少々羨ましく思いました。

 

三木眞一郎のおもてなしドライブとは?

声優界きっての車好きで知られる三木眞一郎のドライブバラエティ番組がスタート!

おもてなししたいゲストを迎えてたのしいドライブにお出掛けします。

 

頭文字Dでハチロクを自由自在にあやつる主人公の声をあてていましたが、車も好きでハチロクを所持しているとは思ってもいませんでした。

頭文字Dは走り屋のアニメでしたが、車に対して興味や関心を抱くには当然のストーリー性をひめていました。

バトルに流れるユーロビートをドライブにかける楽しみというのも新たに知りました。

おもてなしドライブというとても面白いバラエティ番組がスタートしたと思いました。

 

代表作品のアニメやキャラクターは?

ディズニー/アラジン

本作の主人公。

両親を失い、アグラバーの街で貧しい暮らしを送る青年。

その困窮振りから相棒の猿・アブーとコソ泥をして日々を繋いでいる。

赤いトルコ帽に黒髪がトレードマークである。

盗んだパンを子どもたちに分け与える心優しい性格の持ち主。

 

好青年の声がとても良くあっています。ほんわかという気持ちになってきます。

 

銀魂/坂本辰馬

「桂浜の龍」と呼ばれ、銀時、桂、高杉と共に攘夷戦争に参加していた人物。

平和主義者だったが、仲間に担がれる形で攘夷戦争にやってくる。

スポンサードリンク

原作では援軍として銀時達と合流し、その交渉力で後援の引き込みや資金の工面、武器の調達などを行っていた。

かなりの天然ボケかつ能天気な性格で、どんな状況にあっても「アッハッハッハッハ」と呑気に笑う楽天家。

 

三木眞一郎さんは、声帯を任せてもらっている語っていますが、どんなキャラクターも自由自在に表現されているので、ストイックに仕事をされているなと感じました。

 

ポケモン/コジロウ

ロケット団に所属する男性団員で、ムサシとニャースのパートナー。

髪は青く瞳は緑。自分勝手な考えで回りを顧みず、世界を破壊することには否定的。

長きに渡り放送されてりうポケモンですが、いつもコミカルな演技力を見せてくれます。

自分勝手な考えで回りを顧みずという性格のキャラクターですが、憎めないキャラクターにしているのは、やはり三木眞一郎さんの力によるものだと思えてなりません。

 

実は、ポケモン内でもヒトカゲやリザードンの声も担当されています。

みなさん、気が付きましたか?^^

 

頭文字D/藤原拓海

藤原拓海(ふじわらたくみ)は一見ごく普通の高校生だが、父が営む「藤原とうふ店」の配送を中学生時代から手伝っているうちに、非凡なドライビングテクニックを身に着けていた。

ある日、赤城山を本拠地とする走り屋チーム「赤城レッドサンズ」のNo.2である高橋啓介(たかはしけいすけ)に勝利した。

 

頭文字Dという走り屋のアニメのおかげで車好きが増えてきたのかもしれません。

三木眞一郎さんも車好きで、ハチロクを所持するまでになっています。

 

代表作品のTV/映画は?

頭文字Dの藤原拓海役が最近では代表作品になりました。

登場する早い車のオンパレードのアニメは、車を知らない方々にも影響を与えたアニメなので、シリーズかされ、劇場版も人気があったほどです。

 

今もなお、出演中のポケモンのコジロウ役です。

悪役の位置付けで出演していますが、どこか優しさが秘めた感じがするので、憎めないキャラクターの声をあてています。

ポケモンが好きな小中学生達は、一度は必ず耳にしています。

 

まとめ

三木眞一郎さんをはじめてお見かけしたのは、声優ランキングを放送していた番組にランクインした時と森川&檜山の「おまえらのためだろ」というイベントにゲスト出演された時、とてもシャイ、照れ屋の印象を受けました。

 

でも、仲間のイベントを盛り上げようとする粋な思いが伝わってきて、優しさの方がどんどん目だって行きました。

イベントをきっかけに三木眞一郎さんの出演作品にも注目するようになっていきました。

声帯を任せてもらうという思いで、マイクの前に立たれていることを知ったのは、最近の事なので、さらに三木眞一郎さんの思いをかみしめながら、物語とキャラクターを追うようになりました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です